ワンちゃんの気功治療 - 体験談(その2)

ワンちゃんの気功体験談 その2

チェリーアイのロングコートチワワ アトムくん

気功 遠隔 ペット 動物 どうぶつ 治療 延命 いぬ 犬 チェリーアイ チワワ全くお水を飲まず重度の水痘症と言われ手術を勧められ、足が外れる、生まれつき口の中が避けていて縫合手術、チェリーアイなど様々な病気やケガと闘うアトムくん。
すべて、どうぶつ気功院の気功カードで良くなってきていつも感謝しています。突然、目頭の下にアイラインを引いたかのような白い線ができたと思うと、米粒の半分程度の膨らみができ動物病院へ連れて行きました。病名もなく場所的に手術も難しいため、 飲み薬と目薬で様子を見ることになりました。
膨らみも大きくなり赤みを帯びてきたので遠隔の気功で治療をはじめ膿の状態もあり、直接、気功で治療をしてもらうために来院し、3日程度で腫れも小さくなったのがわかるほど効果があり、その後は薬と動物病院ではなく、気功カード での治療に切り替えてから2ヶ月程度で完治することができました。 気功 遠隔 ペット 動物 どうぶつ 治療 延命 ねこ いぬ ネコ 猫 犬

歩行困難のラブラドール ヤマトくん

気功 遠隔 ペット 動物 どうぶつ 治療 延命 股関節形成不全 十字靭帯断裂 歩けない いぬ 犬 獣医師に股関節形成不全と診断され、完治は難しく歩くこともできなくなり寝たきりになってしまう可能性があると言われ、軟骨を作り出すための薬を注射したり、 ステロイド、鎮痛剤などの処方でも効果がなく、手術を勧められました。
レントゲンを見てもそれらしい異常もなく、診断を疑っていた時に手術以外の治療法がないかと探していた時に吉井気功院に辿り着きました。初診で「左の後ろ足の膝が原因だと思うので別の獣医に診察をうけてみてはどうか」とアドバイスをうけ別の動物病院の診察で 「左後肢膝の十字靭帯断裂」と診断されました。
診断を受けた動物病院では手術ができないため三重県の動物病院で手術をうけ、手術の際にも気を送ってもらっていたので、担当の獣医師が驚くほどの回復の早さでした。
ですが具合が悪化しはじめ、その後も気功による治療を続けていくことで奇跡的に回復しました…。 気功 遠隔 ペット 動物 どうぶつ 治療 延命 ねこ いぬ ネコ 猫 犬

アカラス(ニキビダニ症・毛包虫症)のゴールデンレトリバー 三吉くん

気功 遠隔 ペット 動物 どうぶつ 治療 延命 いぬ 犬 アカラス ニキビダニ 毛包虫症右前足に少しの腫れをみつけ治療を始めたのですが、あっという間に他の足にも広がってしまいました。
さらに顔中痒がり、ベロベロと毛が抜け始め腫れも出て、右前足の腫れはふつうでは考えられないほどになり、膿みと瘡蓋で匂いも強く、なんとかしてやりたいと思いました。原因はアカラス(犬ニキビダニ)でした。皮膚病に悩まされ原因がそれと分かり治療を始めたのですが、注射と薬が合わず他の治療も見つからない状態が続き。ふと気功のカードのことを思い出し、吉井気功院のホームページを見つけセラピーページはよく利用させていただいていました。
洗い方やその他のアドバイスをいただき、股関節の炎症を抑えるために遠隔気功を何度もお願いしたりと病気を治療していくうえでたくさんのサポートをしていただいてます。 気功 遠隔 ペット 動物 どうぶつ 治療 延命 ねこ いぬ ネコ 猫 犬

心臓と腎臓・肝臓の弱ったトイプードル チロちゃん

気功 遠隔 ペット 動物 どうぶつ 治療 延命 いぬ 犬 心臓 肝臓 腎臓 病気 プードルチロは心臓の病気にかかってから1日3回の薬を処方しています。薬が切れると下が真っ青になり息苦しそうになってしまいます。食欲もなくなり、下痢や嘔吐を繰り返します。
すでに急性肝炎と腎炎で血液検査の数値も桁が違うほどの状態担っていました。高齢でストレスも治療も負担となる場合もあるため、治療をあきらめることも考えていました。体調が急変し長くはもたないと言われた時に、気功による治療の話を思い出して、 最後の最後までできることをしてあげたいという思いから吉井気功院へ連絡をしました。遠隔による気功治療をお願いしました。苦しんでいたチロの少し落ち着いた様子には驚きました。気功カードだけでもと思いうかがった際に少し、診ていただくこともできました。 治療をはじめて1週間で少し食べ物を食べられるようになり3週間で心臓の薬を減らしてもいいぐらいに回復してくれました。 気功 遠隔 ペット 動物 どうぶつ 治療 延命 ねこ いぬ ネコ 猫 犬

てんかんのゴールデンレトリバー 大吉くん

気功 遠隔 ペット 動物 どうぶつ 治療 延命 いぬ 犬 てんかん 発作 ゴールデン レトリバー以前、我が家のゴールデンレトリバーの大吉のために気功カードをお願いして、そのお礼をしたいと思いメールをさせていただきました。
大型犬なので時間がかかるとアドバイスをいただいていたので一所懸命カードを使って気功をしています。
つかいはじめて3ヶ月目くらいは2〜3週間くらいの間隔で、てんかんの発作がでていましたが、その後、しばらくしてから、これほどにないくらいの大きな発作をおこしてからは2ヶ月以上も発作がおきていません。
もちろん、これからどうなるかはわかりませんが、元気になっているのはわかりますので、もしかしたら治ったのではないかとみんなで話しているくらいです。
これからも気のカードを毎日かかさず気功の治療をしていきたいと思います。 気功 遠隔 ペット 動物 どうぶつ 治療 延命 ねこ いぬ ネコ 猫 犬

腎臓の弱ったヨークシャーテリア クッキーちゃん

気功 遠隔 ペット 動物 どうぶつ 治療 延命 いぬ 犬 腎臓 ヨークシャテリア 腎不全 白内障皮膚のかゆみを抑えるための薬の副作用で腎不全を起こしてしまいました。ある日、手足をバタバタさせて悲愴な声をあげている状態になり、翌日には手足が弱り 立ち上がることもできないようになり、寝たきりになるのではないかと心配しました。気功に出会ったのも看病に疲れ心身ともにバテたことで紹介された気功治療だったので、クッキーに遠隔で気を送ってもらえないかとお願いして少しでも苦しい状態を楽にしてあげたいという思いでした。
それからの数回、クッキーへ気功の治療をお願いして腎臓も弱くなり、白内障で目も見えない状態ですが、高齢なりに、元気に過ごせるようになりました。どれだけ一緒にいられるかはわかりませんが、生きていてくれることが毎日の支えになっているので、1日でも長くがんばってほしいです。 気功 遠隔 ペット 動物 どうぶつ 治療 延命 ねこ いぬ ネコ 猫 犬

気功 遠隔 ペット 動物 どうぶつ 治療 延命 ねこ いぬ ネコ 猫 犬

気功 遠隔 ペット 動物 どうぶつ 治療 延命 ねこ いぬ ネコ 猫 犬

気功 遠隔 ペット 動物 どうぶつ 治療 延命 ねこ いぬ ネコ 猫 犬